広島の無料で気軽に相談できる弁護士│交通事故・相続・労働問題・顧問弁護士などすべて相談無料のさち総合法律事務所

TEL 082-555-8919

さち先生の種まきブログ

082-555-8919

さち先生の種まきブログ

飲酒運転による交通事故を減らそう!

2016.03.11

さち総合法律事務所は交通事故の案件解決に注力していると同時に

少しでも交通事故の発生件数が減ってほしいと切に願っています。

 

そのため、広島中央交通安全協会に協賛し、道路交通法や運転ルールを知ってもらう活動を行っています。

 

以前から注意喚起されていますが、それでも無くならないのが飲酒運転による交通事故。

 

飲酒運転は、お酒を飲んで運転した人、つまり飲酒運転者はもちろんのこと

 

その周辺者にも「厳罰」が課されます!!

 

 

 罰 則  違反点

① 飲酒運転車

 (酒酔い運転)

5年以下の懲役

または100万円以下の罰金

35点

 ⇒免許取消し

 

 アルコールの影響により

 正常な運転ができないおそれがある状態で運転すること。

 

② 飲酒運転車

 (酒気帯び運転)

3年以下の懲役

または50万円以下の罰金

13点

 ⇒免許停止

25点

 ⇒免許取消し

 アルコール濃度が呼気1リットル中に0.15ミリリットル以上で運転すること。

 (0.15以上0.25未満⇒違反点13点・0.25以上⇒違反点25点)

③ 車両提供者

 (酒酔い運転)

5年以下の懲役

または100万円以下の罰金

 

 

 

 酒気を帯びていて飲酒運転をする恐れのある人に車両を提供した場合、

 飲酒運転を助長する行為として、飲酒運転をした運転者と「同罪」になる。

 

 

 

④ 車両提供者

 (酒気帯び運転)

3年以下の懲役

または50万円以下の罰金

⑤ 酒類提供者

 (酒酔い運転)

3年以下の懲役

または50万円以下の罰金

 

 

 飲酒運転をするおそれのある人に酒類を提供することは、

 飲酒運転を助長する行為として、違法行為となる。

 ※ 処罰対象は飲食店や酒類販売店などの営業社者だけではなく、

   個人も対象となる。

 

 

⑥ 酒類提供者

 (酒気帯び運転)

2年以下の懲役

または30万円以下の罰金

⑦ 同乗者

 (酒酔い運転)

3年以下の懲役

または50万円以下の罰金

 

 

 運転者が酒気を帯びていることを知りながら、自己を運送するように要求や依頼をし、

 その運転者が飲酒運転する車両に同乗することは

 飲酒運転を容認する悪質な違法行為となる。

 

 

⑧ 同乗者

 (酒気帯び運転)

2年以下の懲役

または30万円以下の罰金

 

 

さち総合法律事務所への相談者にも、

 

「私は運転していないのに、どうにかできませんか?!」というご相談をいただくこともありますが

 

運転者はもちろん、飲酒するその場の周囲の人も、お互いに気を付け合うことが必要です。

 

 

さち総合法律事務所は 、多くの交通事故を扱いますが、

 

飲酒運転による交通事故で亡くなられる被害者、大きな障害を抱えてしまう被害者もいます。

 

その被害者やご家族の気持ちをどうか考えてみてください。

 

 

飲酒運転がダメ!なのはもちろんですが、もし、交通事故を起こしてしまったら、

 

被害者が増えてしまうかもしれない!見知らぬ人の人生を狂わせてしまうかもしれない!という想像から

 

飲酒運転を無くそうと1人でも多くの人が意識してくれることを願っています。

 

 

 

(下記画像をクリックすると拡大してご覧いただけます)

 

 

 

 

 

 

さち総合法律事務所(広島弁護士会所属 弁護士 野村幸保)では、交通事故を得意分野としております。

これまで、150件を超える交通事故事案のご依頼をお受けしてきました。

 

高次脳機能障害などの後遺障害、死亡事故、慰謝料などの示談交渉も全てお任せ下さい。

 

全国からのご相談をお受けいたしておりますのでまずはお気軽にお問合せください。

 

ご相談料は無料ですのでお気軽にお問合せください。   電話での相談も無料で対応いたします。

 

また、交通事故被害者の方の場合、傷病によっては外出することが難しいかたもいらっしゃると思いますので、

さち総合法律事務所では、出張相談をお受けしています。

ご自宅もしくは近隣までお伺いしますので、ご安心ください。

 

 

特に広島県全域(広島市・呉・竹原・三原・尾道・福山・府中・三次・庄原・大竹・東広島・廿日市・安芸高田・江田島)はもちろん、

中国地方(岡山県・山口県・島根県・鳥取県)及び四国地方(香川県・徳島県・愛媛県・高知県)も、

車での出張相談を対応しておりますので、ぜひご利用ください。

 

 

一覧へ

ご相談から契約までの流れ

  • STEP1STEP1

    まずは、お電話かメールにて、お気軽にお問い合わせください。
    その際、ご相談をスムーズに行うため、ご相談内容等を簡単にお伺いいたします。

  • STEP2STEP2

    弁護士と面談を行います。お持ちいただいた資料等をもとに、お客様のご質問・ご要望等をじっくりと伺います。

  • STEP3STEP3

    さち総合法律事務所が、事件の見通し・方針等も含めて、お手伝い出来ることをご提案。報酬・実費等のご案内もいたします。

  • STEP4STEP4

    方針や報酬等にご納得いただいた場合、契約締結となります(委任契約書や委任状等を作成します。)。
    早速、問題の解決に取りかかりましょう!

事務所案内

さち総合法律事務所

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀3-12 新興ビル6階
082-555-8919

弁護士による法律相談をお探しの方は、さち総合法律事務所(広島弁護士会所属 弁護士野村幸保・弁護士田島侑介)まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
どのようなことでもご相談に応じます。
もちろん相談料は無料、お電話での相談も可能です。

特に交通事故(高次脳機能障害などの後遺障害、死亡事故、慰謝料、示談金、示談交渉)は専門的に取り扱っている得意分野ですので、交通事故弁護士をお探しの方はご連絡ください。もちろん相談料は無料です。

広島県(広島市(中区・南区・東区・西区・安佐南区・安佐北区・安芸区・佐伯区)・東広島市・廿日市市・福山市・ 呉市・尾道市・安芸高田市・竹原市・三原市・府中市・三次市・庄原市・大竹市・江田島市)・ 岡山県・山口県を含む中国地方全域対応しますので、ご相談をお待ちしております。

交通事故相談専門サイトはこちら